● なぜ電子化が必要か?
お客様の保有する膨大な知的財産「紙情報」を1枚のCD-ROMに保存し管理する画期的なシステムの誕生です。
「紙情報」はそのままでは、大変かさばり、場所をとる、必要な資料を探すのに時間がかかる、 紛失・劣化してしまうなどの欠点があります。

i-Dosは、これらの「紙情報」の管理を電子化することで、従来必要とされた、什器、備品などのスペースコストの削減と
文書セキュリティの確保、圧倒的な検索時間の短縮を実現し、情報を一元管理することによりデータの再活用をサポートし 自然災害などのリスクマネージメントにも寄与するシステムです。