● 情報の配信
TIFF、JPEGデータなので元データの解像度を保持できます。

i-Dos画面の転載したい箇所をコピーして資料に貼りつけることが簡単にできます。
他のソフトに貼りつけて再活用するのに便利です。

リンクボタンをクリックするだけで関連ソフトが起動し、元データ(CAD・Excelなど)を表示します。

■自由な他ソフトへの転載・編集機能
情報の中に入っている図面や図形・現場写真など部分的に資料に転載したい時なども、方法は実に簡単です。
欲しい部分だけをコピーして、他のソフトに貼り付けるだけです。
自動的にデータをデジタル処理するので、拡大・縮小も思いのまま行えます。
文字がぼけたり、写真画像が粗くなるということが一切なく、どんな処理にも対応できるのが特徴です。