“Backlot”は、コンテンツ配信企業にとって最も重要である視聴者動向分析 (アナリティクス)データを、リアルタイムにレポートします。
配信企業は、自社の動画コンテンツがいつどのような地域(国・県、又はドメイン単位)で何回再生されたか、 それがどの程度視聴され続けたかをコンテンツごとや属性別に、随時把握することが可能です。

“Backlot”には、再生回数・ロード回数・秒単位での視聴者数増減など詳細な視聴者動向結果が グラフ表示されます。また、どのポイントで早送り・巻き戻し・停止が実行されたかが、 コンテンツごとにグラフや数値で提供されます。 地域別の統計は地理分布図(マップ)が使用され、直感的に表示を確認することができます。
“Backlot”には豊富なAPIインテグレーションが準備されています。 蓄積される統計データのダウンロードや解析処理は、既存システムに合わせて自動化、 エクスポートすることが可能です。